- 馬籠脇本陣史料館 -
(所在地 馬籠のほぼ中央)
◆館長より一言
 江戸のころ高貴な身分の宿泊や休憩に備えて宿場には本陣・脇本陣があり、藩の保護を受けていました。
 馬籠宿の脇本陣は屋号を「八幡屋」といい、馬籠宿の年寄役も兼ねていました。明治28年の馬籠宿の大火で建物は消失しました。
 馬籠脇本陣史料館は当時の脇本陣の上段の間を復元し、当時使用していた家財や什器を展示するとともに、江戸のころの木曽路の独特の文化や制度を紹介しています。
 
 
復元の上段の間
  
     
 坪庭の玄武石垣                   展示室の一部
入館料
大人 300円 小中学100円  △30名様以上は2割引です
定休日:不定期
営業時間:9:00〜17:00
住所:岐阜県中津川市馬籠4253-1
TEL/FAX:0573-69-2108
地図
 
大きな地図で見る
CLOSE